前髪切り過ぎたからウィッグで対応!

ウィッグで対応!

この前、初めて行く美容院に行って髪を切ってもらったのですが、なぜか前髪をばっさりと切られてしまったのです。私もその時に言えばよかったのですが、カット、カラー、パーマとかなり時間がかかってしまったので、ついつい寝てしまったのです。

 

 

気が付けば私が思ってたイメージとは違う前髪になっていたのです。

 

 

もー最悪です。

 

 

トップとかサイドであればカモフラージュできたけど、前髪だけは難しい!前髪を流すにしても短いし、ぱっつんだしどうにもこうにも行かない。

 

 

美容院さんも新米だったみたいで謝ってたけどこっちは変な髪型になっちゃったから怒り度マックス!怒りまくってクレーマー並みに言ってやりました。他の人達も見てたけど、もうどうでもよー!

 

 

取り敢えず、この前髪をどうにかして隠さなければいけない!やっぱりウィッグかな?
ネットで前髪ウィッグを色々探して気に入ったのがあったのですぐに買ってみました。

 

 

付け方も簡単でクリップが付いてるから髪にパチンとすればもう出来上がり!長めの前髪ウィッグなのでアレンジも出来る!前髪だけなら美容院要らないかも!
次はつむじがあるウィッグを買ってみようかな!

 

 

サプリメントは使う人によって良し悪しがある

サプリメントの良し悪し

色々なサプリメントが売ってますが、あれって本当に効果あるの? 薬局などに売ってるサプリメント飲んだ事ありますが、いまいち効果があるのかわからない! 効果出る前に諦めちゃうからかな?笑

 

 

1年ほど前、友達にサプリを勧められました。そのサプリメントは本当に良いものだけを使ってるから身体にもいいって… その変わり、匂いがすごい??身体に取り入れていいものは自然な物を使ってるから臭いんだってー!? 全然わからないけど、とりあえず勧められたしもーそろそろ身体の健康を気にしたいと思ってたし、飲んでみる事に??

 

 

でも!本当に臭い…泣 私、匂いがキツい物苦手なんです…
サプリが牧場の匂いにしか思えない… でも身体にいいからって、頑張って息止めて飲んでました。
1週間ぐらい飲んだ頃から、身体に発疹が出始めたんです!
最初は蕁麻疹かなー?って思って気にしてなかったんですが、日に日に発疹が酷くなりものすごい痒い????気づいたら、顔以外が発疹だらけになってました。 もー身体があったまると痒くて痒くて…泣
発疹も気持ち悪いぐらい出てました。

 

 

サプリかも?と思い、飲むのをやめてもすぐには発疹はひかずに、怖くなって皮膚科に行きました。
やはり、サプリが原因だとの事… 合わないんだね!って言われました。

 

 

サプリを勧められた友達に相談すると、サプリを飲んだ事によって身体の中の悪い物が発疹として出てきたんだねー!って言われました。
え?そうなの?と思ったんですが、まぁその辺はね…笑

 

 

とりあえずそれから飲むのをやめました! 皮膚科で塗り薬と飲み薬をもらったけど、なかなかすぐには治らず、皮膚科の先生は飲んだ分のサプリが身体から排出されるまでは治らないと言われました…泣

 

 

結局キレイに治るまで1ヶ月かかりました!もーあんな辛い思いはしたくない。。もーサプリ恐怖症になっちゃいましたよー????
自分の身体に合わない物もあるんだなぁ!と実感しましたね。

 

 

もちろん、すべての人がそうではなくて私は合わなかっただけで一緒にサプリを飲んだ旦那には発疹は出なかったです! だからって、効果あったわけでもなく…笑
自分に合うものが見つかればいいですけどね☆もーサプリに頼るのはやめましたー!

 

 

ちなみに私の旦那は今まで飲んでいたサプリの効果は実感できなかったので、次のサプリに移行したみたいです。飲み始めてまだ数週間程度しか経っていないので、旦那も「まだまだこれからだな!」と言っていたので期待したいですね。

 

 

サプリは医薬品とは違って、病院や薬局へ行かなくても手軽に手に入る物なので、効果は万人に効くとは限らないのです。それに、医薬品は効果が強いので体感的にも「効いた!」と言う実感が沸くのですが、サプリメントは健康補助食品なので「効いた!」とはならないのです。サプリを飲む人なら「ちょっと効果が出てくれればいいな!」程度で考えておいた方がいいかもしれないですね!

 

今巷で人気が出ているサプリメントはコチラ!ブロリコ効果.biz

 

 

 

皮膚の弱い脇部分やデリケートゾーンは黒ずみになりやすい!?

黒ずみになりやすい

女性にとって天敵である黒ずみの問題。
決して人事ではないので、もし黒ずみが薄っすらと出てきているのであれば、早めの対処を心がけてください!黒ずみってすぐなっちゃうし、長い事放置してしまうともっと黒ずみが濃さくなってしまい、コンプレックスを持ってしまったりストレスを溜めてしまうなど心身共に疲れきってしまいます。そうならない為にも黒ずみの問題は対処してしまいましょう!

 

 

実は黒ずみといっても皮膚が比較的弱い脇の部分やデリケートゾーンが特になりやすいのです。男性はあまり関係ないかもしれませんが、女性ならほとんどの方が当てはまるかと思います。女性の場合は、ムダ毛処理として脇毛を定期的に処理をするかと思います。

 

 

そもそも、黒ずみになってしまう原因の一つとして「摩擦によるメラノサイトの活性化」があるのです。これは、肌が強い摩擦を受ける事により、皮膚を守ろうとする防衛反応としてメラニン色素を生成するのです。みなさんもご存知の通り、黒ずみはメラニン色素が沈殿して起こってしまうものです。

 

 

脇の部分はムダ毛処理を定期的に行いますので、摩擦の刺激が定期的に続く事になります。そうなると、どうしても身体の防衛反応でメラノサイトが活発化してどんどんメラニン色素を生成してしまうのです。全部が全部メラニン色素が肌を守ってターンオーバーのサイクルで角質となって外へ排泄する事はあまりないです。若い肌はあるかもしれないですが、年を重ねることにより色素が沈殿してしまう恐れがあるのです。これが原因となって黒ずみが起こってしまうのです。

 

 

デリケートゾーンもしかり。
デリケートゾーンは特に皮膚が弱い為、黒ずみになりやすい事があるのです。下着を毎日履いているので、どうしても摩擦をする回数が他の肌よりも多くなってしまいます。気付いている方もいるようですが、摩擦を受けたところが特に黒ずみになっている事が多いです。

 

 

先程言ったように、摩擦によってメラニン色素が大量に生成され、黒ずみになる元が活性化してしまうのです。若い頃の肌のターンオーバーは約1ヶ月のサイクルで新しい細胞に生まれ変わるといっていますが、年を取るとそのターンオーバーのサイクルが遅延してしまい、どんどん細胞の生まれ変わりが遅くなってしまうのです。それによってもメラニン色素の沈殿が多く見られ、黒ずみへと変貌してしまうのです。

 

 

対策としては外部の黒ずみ対策クリームなどを使用して肌を健やかになるようにアプローチしてあげることが求められるのです。肌のターンオーバーが遅れているのでそれを改善してあげたり、肌のツヤやハリをアップしていく。肌にも色々なアプローチ方法があるので、試しにやってみるのもいいかもしれませんね。